読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腐萌ゥ地帯

日常と妄想の交差する場所。

謎ルール

日々の萌だえ

今週のお題「何して遊んだ?」

 

僕はそこそこの年齢になるまで一人っ子であったため、よく一人遊びをしていた。

 

設定とかいろいろ事細かに決めて、演じる。

ごっこ遊びがより演劇じみたような。完全になりきれる年齢って、きっとほんの数年なんだろうな~。

 

大人になると、どうしても頭で考えてしまうので、体感したそのままになりきることって難しい。

 

そんなごっこ遊びと同じくらいやってたのが謎の自分ルール。

これは、友達が一緒だろうが一人だろうがやってた。

 

例えば、道は白線しか踏んじゃダメとか、影を踏んだらダメとかetc

 

 

今でもたまに、ふと思い出して自分ルールを決めて物事に取り組むことがある。

 

例えば、歩き出しは右足からとか、2P漫画に必ず一コマ背景(パース)の絵を描くとか。

 

些細で密かなことだから、ほかの人には見えない自分ルール。

 

 

でも、やってみるとちょっと楽しい。

わくわくドキドキする。やっすい感性だなって思うけど、幼かった自分にちょっとだけ戻る瞬間。

 

きっと僕だけじゃないよねw